今日は何の日シリーズ 1月25日 日本最低気温の日

今日は朝からとても寒い日です。皆さんも出かけの際は厚めの服装の方がいいかもしれません。そんな1月25日は日本最低気温の日です。

1902年のこの日、北海道旭川市で、日本の最低気温の公式記録―41.0℃を記録した。1978(昭和53)年2月17日に幌加内町母子里の北大演習林でこれより0.2℃低い ー41.2℃を記録したが、気象庁の公式記録の対象から外れていたため、旭川の記録が公式の日本最低気温となっている。

【引用】今日は何の日~毎日が記念日~

今では考えられないような寒さですね。現代でもそんな気温の中で生活して行くのは難しいとおもいます。それなのにこの記録を出したのは今から100年以上も前の事です。一体どんな寒さ対策を取っていたのかとても気になる所です。暖房とかあったのでしょうか?それとも薪の暖炉でしのいだのでしょうか?調べてみたい気持ちが溢れ出て来ます。

また、公式の記録から外されているー41.2℃もすごいです。0.2度ってほんの小さな違いに見えて私の様な寒がりには結構な体感の違いがあるんです。(自分だけかもしれませんが。)

暦のうえでは後1カ月程で春(立春)になりますが、まだまだ私は寒い日が続くと思います。十分に寒さ対策を取り、風をひかないように気を付けてください。

【引用・参考】 今日は何の日~毎日が記念日~ http://www.nnh.to/

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*